FC2ブログ

青い瞳 11/21(レポ)

 11/21のレポです。両部入りました。追記からどうぞ。
 冬眠熊の時とか、後半の大阪公演しか見れなかったので
やっぱ舞台は前半と後半みたいなーと思ってたのですがすごく変わってました…。
声の出し方が変わってるぐらいかなと思ったんですが全体的に皆が。
セリフも増えてるしまずツトムが前半と別人なんじゃないかってぐらいテンションが違う!
アドリブもいっぱい増えてました。さすがぬ舞台は見ながらメモ取れないので
頑張って覚えてましたが、これ覚えれるかな…ってぐらいでした。

 昼の部
サムが一番最初に出て来るとき、後半にブランコの中での曲と合わせるように
曲が流れてたんだけど、前に見た時サムが出てる場面で曲流れてたっけ?
サムが話し終わってブランコの場面になってからジュンコさんが歌いだしてたような。
そしてジュンコさんが歌う曲も前と変わってたと思います…多分。 
もっと激しい感じの短い歌詞だったと思うんだけど違ったっけ?
ブランコで壁にもたれてる時に手に持ってるグラスをじっと見てて、
なんか既にこの時点でちょっとおかしくなってる?と思ってました。
「アテがあるのか?」って聞かれたときの外人みたいな
「さあ?」ってジェスチャーがかわいかったです。
ミチルと会った時の「アテがないわけでもなかったってことです」の笑顔がかわいい。
「あれに近いんじゃないですか?砂漠でダイヤを彫る」の場面が、
前よりテンション高くてニコニコしててかわいい。楽しそうでした。
釣り糸をたらしたら皆は笑うかな?のツトムのテンションがすごい高い。
トシミツがガムを踏んだシーン、前から回をやるごとにちょっとずつ
笑い声が客席から増えてたけど今回完全に笑わせに来てました(笑)。
「なんか楽しくなってきた。ツイストしちゃお~」って踊りだすとか(笑)。
コモリのシーンは、今までサムは髪をツンツンして靴をちょっと蹴ってただけだけど、
今回はおしりを踏んずけてました。ひどい(笑)。まあ軽く乗せた程度だけど。
みんながコモリを蹴ってる時も前より笑ってるように見えたけど気のせいかも。
初回とかは見てるだけに見えたけど今回はやれやれーって感じで
楽しそうに笑ってるように見えた…。遠かったし気のせいかもしれない。
サムがツトムとかタカシマさんとかエバとか、話す時のボディタッチとかが多い。
ツトムとは手触ったりしてるしタカシマさんとは握手してるし
エバの頭触ってるし…これすごいうらやましかったです(笑)。
タカシマさんと兵隊の話の時は前は真ん中あたりで話してたけど
今回は右側の壁に追い詰めて話してる感じでした。
その後多根ちゃんぽい演技の時は前と同じ位置に戻ってたけど。
シャツで独り言を言ってるときの物語がどうのって話す時の前に
首をカクって動かすしぐさがかっこいい。
地図で逃げるルートを考える場面は前は普通に話してるだけだったけど
今回はちょっと焦ってるように見えた。声が荒かったです。
サムの「だいぶ涼しくなった。うん。だいぶね」ここ好きです。かわいい。
ミチルと話すシーンはサムの表情も口調も優しいし、
多分サムはミチル大好きなんだろうなーって思いますが。
最後のシーン、警官が来た時に銃におびえてるポーズがかわいい。
ツトムを撃つシーンは2発目の狂った笑いが怖かったな。
カテコでは獅童さんにハイタッチしかけてかわされて、腰の辺りで両手合わせて、
最後に握手して同じ方向にはけていってました(笑)。
カテコも二日目の夜の部に二人で目を見合わせてキョトンとしてたのが
上田かわいい!って客席がざわついてたぐらいだったのに
それがよかったのかわからないけど少し前から毎回何かしてたみたいで。
あの時だけたまたまかわいいのが見れてラッキーと思ってたし、
ライブでもないのにあの歓声はだめだったかもってちょっと思ってたけど
毎回かわいい絡みをやるようになってたのはうれしかったです。
舞台で役者さんとの絡みが増えたのも慣れてきたとか仲がよくなったからだと思うし。
冬眠の時はカテコもずっと笑いも無くお辞儀だけだったので。
主役だったのもあると思うけど舞台中ずっと悩んでたり
ピリピリしてる感じだったのにそれがなさそうのもうれしいです。
あと冬眠やロミジュリの時は後半わかりやすいぐらい声が枯れてたのに
今回まったくそれがなかったのがすごい前より出番もセリフも増えてるのに。
他の方のアドリブは、「お前品がなーい!」と言われた後とかのカオルのセリフと、
ツトムとタカシマさんのコーヒーの場面も完全に笑わせに来てること(笑)。
「ひとつ?」って砂糖の数聞く所とかあわてて二人でコーヒーかき混ぜて
ひざにこぼすとか(笑)。あんなに前は仲よさそうじゃなかったのに(笑)。
ツトムが最初はオドオドしてる感じだったのに最初からちょっとおかしいとか
話してる場面ではすごい楽しそうとか性格が変わって見えました。
あとタカシマさんとカオルの場面、イスを使って転がってくるとか
体張りすぎでちょっと心配です(笑)。あそこも笑うシーンになってた(笑)。
ツトムのタカシマさんのシーンでの体育すわりはあれになったんですね(笑)。
なんかもうこれコメディだっけ?ってぐらい笑うシーン増えてた(笑)。
ミチルが「そっか、働くんだ、お兄ちゃん」って言う前にすごい間が空いてて
そこがセリフ飛んだ?って見てて心配になってました。
あとテンションが上がったせいかツトムがすごい早口になったように聞こえて、
テンポ速いな!って思いながら見てました。ちゃんと時間通りだったけど。
サムが右手をじっと見るシーンがすごく多かったです。
何か意味があるのか考えてるときのクセなのか…。

 夜の部
ほぼ昼と同じなんだけど、ブランコでのツトムが壁にもたれてるところ、
じっとグラスを見てるのは昼と同じだけどその後残ってたお酒?を
グラスを逆さにしてそのまま床にこぼしてました。
アドリブなのか決まってる演技なのか。まあちょっとだし大丈夫だと思うけど。
タカシマさんが盛大にこぼすのとちがって床が拭かれないから気になった。
あとはブランコでの地図の場面、アライさんとの話をしてるときに
「笑ったんだ!」って言った後テーブルをバンってたたいた所も違ってました。
でもその後みんなが引いたりするんじゃなくてふふって感じで笑うのがなんかいいなって。
ちらっと見た考察を見て思ったのは、サムがツトムの筋道とかゼロとかの話を聞いて、
相手がそう思う自分になるようになる筋道?って思ったんだけど。
だから銃を撃っちゃった後最初は過失だけど撃たなきゃいけないサムになった?
みたいなのを読んでそうなのかなーと。でもちょっとわかりません…。
でも地下鉄工事を担当?してるのはアライさんが突っ込んでいった
政府?だからその仕事に就いたツトムが敵になったってのは言われて気づきました。
だから銃撃つ前からサムはツトムに対して怒ってるんだなって。なるほど。
あとミチルとサムの物語の会話はやっぱりわからない…。
ここが一番わからないかもしれない。最後にもミチルの名前出てくるけど。
サイトウとサムもよくわからないな。湖で髪がぬれてたサイトウと
川で髪がぬれてたサムとか、ミチルの話をしてたサイトウとか、
エバと弟がサイトウを排除しようとしてたって考えてるサムとか…。
本を読んでもわからないままな気がするけどとりあえず読みたいです。

 文章がめちゃくちゃですみません。とにかく5回見れてよかったです。
上田の演技も、前半も全く心配なく見れて上手かったと思うけど
後半はさらに上手くなってた気がしました。かっこよかったです。
これで自分ではラストだったけどまだ本があるので読みながらまた考えたいです。
  1. 2015-11-23 16:13
  2. 上田
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する